アトピー 白髪染め

アトピーの白髪染め選び。皮膚についても大丈夫な低刺激なヘアカラー

アトピーがすぐに出てしまったりステロイドなどを塗布、服用していると強い成分のヘアカラーや白髪染めを使うのは躊躇しますよね?

 

アトピーなど体質的に肌が弱い方は、低刺激で皮膚について問題の無い「カラートリートメント白髪染め」がおすすめです。

 

アトピーの人におすすめのカラートリートメント白髪染め

くろめヘアカラートリートメント(サラヴィオ化粧品)

アトピー・超敏感肌に人気の白髪染め

ルプルプ

アトピーの白髪染め選び。皮膚についても大丈夫な低刺激なヘアカラー

カラートリートメントの中でも最も低刺激なタイプ。アトピーなど体質的に肌が弱い方に人気があります。


製造しているサラヴィオ化粧品はカラートリートメント以外にも敏感肌向けの商品を開発している会社で、お肌トラブルなどのサポートは一番といっても良いほど親切。


肌が強くない、という方におすすめしたい白髪染めです。

商品値段 2,980円/200g (1回あたり約300円)
最初に染まるまで 乾いた髪に使用→約3〜4回で染まる
濡れた髪に使用→約5〜7回で染まる
1度染まった後の使用頻度 白髪の量が多い→1週間に2度くらい
白髪の量が少ない→2週間に1度くらい
色の種類 ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン
香り 無臭
アトピーの白髪染め選び。皮膚についても大丈夫な低刺激なヘアカラー

 

アトピー・皮膚が弱い人でも使えるカラートリートメント

白髪染めは、髪を1度脱色しその後発色させる酸化染料という強い染色剤が主流ですが、肌荒れやかぶれ、アレルギーなどを引き起こし、肌が弱い人には合いません。

 

でもご紹介したカラートリートメントの染色成分は植物などの天然染料が主成分で、肌に刺激を与えないタイプの白髪染めです。

 

 

髪に着色し優しく徐々に染めていくので一般的な白髪染めと比べると染まるまで時間がかかりますが、その分、髪や肌に負担をかけません。

 

  一般的な白髪染め(酸化染料) カラートリートメント
代表的な商品 ブローネヘアカラー、泡カラー、シエロヘアカラー、ホーユーヘアカラーなど くろめヘアカラートリートメント、ルプルプ、利尻ヘアカラートリートメントなど
染まるまでどの位? 1度で染まる 連続して2日〜7日で染まっていく
1度染まった後の使用頻度 2か月に1度くらい 1週間〜2週間に1度くらい
髪へのやさしさ
肌へのやさしさ

 

サラヴィオ化粧品は敏感肌専用の会社

くろめヘアカラートリートメントを開発したサラヴィオ化粧品は、白髪染めの他、育毛剤、化粧品なども製造していますが、どれも肌が弱い、敏感肌向けの商品で低刺激に作られています。

 

くろめヘアカラートリートメントを開発した研究員さんは、ご自身のアトピーでも苦労されている事から、肌に優しいものづくりへの熱意は人一倍。

 

アトピーの白髪染め選び。皮膚についても大丈夫な低刺激なヘアカラー

 

アトピーの他、重篤な病気を持っている方がサラヴィオ化粧品の商品を使う事もあり、カスタマーサポートの対応も非常に親切です。

 

↓くろめヘアカラートリートメントを購入した方とサラヴィオ化粧品のメールのやり取り↓

アトピーの白髪染め選び。皮膚についても大丈夫な低刺激なヘアカラー

 

何かと不安定になりがちなアトピー肌。

 

肌に優しい商品でサポート体制がしっかり整っているくろめヘアカラートリートメントは本当におすすめです。

 

アトピーの白髪染め選び。皮膚についても大丈夫な低刺激なヘアカラー

 

アトピーの白髪染め選び。皮膚についても大丈夫な低刺激なヘアカラー

 

他にもまだある!カラートリートメント

低刺激なカラートリートメントは、くろめヘアカラートリーメント以外にもまだあります。

 

「トリートメント」なので地肌についても問題なく、健康志向の人やカラーリングで髪を傷めたくない人たちにも大人気。

 

カラートリートメントの中でも、とりわけ肌に優しいのがくろめヘアカラートリートメントですが、刺激の少ない他の商品も見てみたい!という方はこちらをチェックしてみてください。

 

→カラートリートメントランキング

 

 

page top